日本料理 龍吟

『龍吟ぎゃらりぃ』ページの御案内

この度、当ウェブサイトにて新しいページを公開致しました。

龍吟へお越しの際は、是非これらの作品を御高覧いただき、お料理と同じように愛でていただければ幸甚に存じます。

詳しくはこちらより御案内しております。

よくある お問いあわせにつきまして・・・(実際にお訊ね頂いているリアルな内容についてのご回答です)

(問)食事の際に皇居や日比谷公園の「桜」を上から見下ろす事の出来る

景観の良い席をリクエストしたいのですが、お願い出来ますでしょうか?

 

(答)申し訳ございませんが、お席の指定は難しいです。

桜に関しましては、東京ミッドタウン日比谷の立地上、7階の龍吟の窓側席からは誠に残念ですが、千鳥ケ淵や、外濠公園、乾通りの様な春景色はビルの角度的に難しく、全くと言って良い程、全ての窓側席からは桜の開花を見る事が出来ません。

そして、お席の指定でございますが、リクエストを頂いても、限られた席数でございますので、全てのお客様の御要望に100%完璧にお答えする事は難しいというのが現状です。個室での御予約を除きまして、テーブル席での御案内は希望通りの位置に御案内出来ない場合もございます事を御理解頂きたく、本当に申し訳なく思いますが、原則お席の場所指定は承る事が出来ません。

お許し下さりますよう、心よりお願いを申し上げます。

 

 

 

 

(問)私達とは別のテーブルで『蟹料理』

もしくは『ふぐ料理』だけを食べている方がおられます。

 龍吟には何か特別のコースがあるのでしょうか?

 そのコースの存在を予約時に、教えてくれなかったのはなぜですか?

 

(答)これまで何度も龍吟に御来店下さり、度々御利用頂いておりますお客様から

「次に来た時には何か違うものを…」というリクエストを頂戴した際に、『ふぐ料理』『蟹料理』に限りまして、それを『季節限定のコース』という形で承っております。

詳しくはこちらで御案内しております。

 

 

 

 

(問)山本シェフには会えますか?

 

(答)シェフ山本が不在で日比谷 龍吟本店が営業する事はございません。

それが私共の お客様に対する、お約束です。

お越し頂いた際には必ずシェフ山本はキッチンにおります。

 

 

 

(問)隣のテーブルを見ると、私達と違う料理が出ているのが気になります。

 

(答)龍吟では初めて御来店されるお客様はもちろん、

同じ季節に複数回、来店してくださる お客様もおられます。お客様が龍吟をリピートして下さった場合、過去に一度お召し上がり頂いた料理は再度リクエストを頂かない限り、なるべく違うものを味わって頂けますように、私共は務めております。龍吟にお越しくださったお客様にお出ししている、全てのお料理はどのような一皿でも、シェフ山本の手により完成を見た、龍吟の料理であることを保証致します。

 

龍吟 お食事チケットのご案内

龍吟では贈答品としての「お食事チケット」を販売いたしております

詳しくは、当ホームページ上のお土産 書籍 チケットにて、ご案内いたしております