アレルギー食材 及び 苦手食材についてのお願い

龍吟は『日本料理屋』でございます。日本国が誇る “海産物” を 御料理に仕立て、お客様に召し上がって頂く為に『龍吟』は “存在” しております。
その体を成すため、万が一、これから記す以下の内容に該当されてしまった方につきましては、御予約をお受けする事が叶いません。申し訳ございませんが、御理解の程、よろしくお願い申し上げます。

以下に御予約をお断りする内容を記します。

海に生息する魚、及び海産物(海老、蟹など甲殻類、貝類、うに、イカやタコ、白子や真子、昆布、鰹節、その他 海に生息するもの全て)が全く食べられない。もしくは食べたくない。(生だけではなく、加熱調理をしても食べられない方)
※『ちなみに龍吟では、“牡蠣” は加熱、非加熱に関わらず一切、取り扱い致しておりません。』

苦手という意識とは極度に敏感な食物に対するアレルギーを訴える方
(食べ物由来のアレルギーを訴える方の御予約は御遠慮頂いております。その理由として、万が一、食事中にアレルギー症状が出ても、お客様の健康に対する責任は料理人では手に負えません。私達 料理屋はアレルギー症状に対し、とっさに判断し、適切な対処方法を敏速に行えるだけの、医学的知識は完璧には備えておりません。そして龍吟内には医療設備はございません
多くの食材を扱うキッチンから生まれる料理ですので、たとえその食材を献立から外していたとしても、ほんの少しの可能性は完全否定できない為、食材に対するアレルギーを、まず最初に訴える方に関しましては、第一にお客様の健康と安全を考えた上の、これまでの結論として御予約を承る事が出来ません。及びアレルギー症状に対する責任は一切負えません事を、ここにお伝え申し上げます)

その他、当店では下記の事情におかれましても お断りを致しております。

全ての野菜、もしくは、ほとんどの野菜が食べられない方。

魚ではなく、肉しか食べたくない方。

野菜だけのコースを食べたい方。

鰹節、昆布、魚介系の出汁は全く受け付けない方。

豆や小麦、及びグルテンアレルギー由来での"醤油" "味噌"を少量でも召し上がれない方。

上記の内容をグループ内の一部の人にだけ、別に用意して欲しいと申し出られる方

これらの内容をお申し出の方は、龍吟が責任の持てる料理をお出しする事が叶いませんので、御予約そのものを、お受け致しかねます

※御一緒されるお連れ様も同様でございます。何卒お気を付け頂けますようお願い申し上げます。

店主敬白