シェフ

山本 征治(ヤマモトセイジ)

1970年生まれ、 香川県出身。

日本料理は、我が国 日本の豊かさ象徴するものです。日本の至宝たる素材を、極めて自然な状態で味わう事を「何よりの御馳走」とします。
素材大国 日本だからこそ出来る事…。それは自らが選び抜いた素材の力を 自らが信じて、それを誇れる料理を造る事。

天然素材の持つ"旨さの力"が 口の中に豊かに広がり、それが体の中に収まりゆく幸せな感覚は、我々が言葉で語り尽くせるものではございません。

そっと優しく… 時には力強く 本物だけが持つ、素材から滲み出る旨さを、温度感や香り
と共に味わえる感動こそ、食事における一番嬉しい感覚であると私は信じています。

自然が育んだ素材に対し、その素材感を素直に… そして鮮明にお伝えする為に我々、料理人の技術は存在しています。

全国各地の"天然素材"という宝物が集結するキッチンで、その時々の素材達が お皿の上に乗る瞬間までの、優しい手助けをしてあげる事…。
言葉を失う程の旨さを極める事… それは何なのかと、日々素材に向き合い、(ことわり)を (はか)る事を すなわち「料理」と言います。

世界に誇れる日本の優れた食材は我々「日本人の誇りです
季節の移ろいを肌で感じ、自然の恵みを愛でながら、多彩な表現を持つ日本料理で、心豊かに楽しんで頂く…。
そんな ひと時の贅沢を龍吟にてお過ごし頂ければ幸いでございます。

 

シェフの横顔

2013年

12月
「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2014」において三ツ星の評価を受ける。
11月
香港九龍「天空 龍吟」初となる「香港の食材の豊かさ」を語ったchef山本の料理フェアを3日間開催。
9月
台湾台北市内にある「リージェント台北ホテル」にてシンガポールのレストランアンドレとコラボレーションディナーを開催。
9月
北海道函館市で開催された2013第4回世界料理学会 in Hakodateにて日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
4月
「The S.Pellegrino World's 50 Best Restaurants 2013」では、4度目の入賞となる22位にランクイン。
2月
シンガポールのサンライズ・グローバル・シェフアカデミーで行われた料理発表会にて日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。

2012年

12月
「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2013」において三ツ星の評価を受ける。
4月
香港九龍ICC(International Commerce Centre)101階に初の支店となる「天空龍吟」をオープン。
 
「The S.Pellegrino World‘s 50 Best Restaurants 2012では、3度目の入賞となる28位にランクイン。」
1月
スペイン、 マドリッドの料理サミット「Madrid Fusion2012」に日本人シェフとしては初となる、2度目の代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。

2011年

11月
「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2012」において三ツ星の評価を受ける。
4月
世界的権威のあるレストラン・アワード The S.Pellegrino World’s 50 Best Restaurans 2011 において、昨年の48位より28ランキングアップの20位にランクインする。同時に昨年度のベスト50の中から一番ランクアップしたレストランに贈られる、ハイエスト・クライマー賞を受賞する。
3月
インドネシア、ジャカルタの5ツ星ホテル「HOTEL MULIA SENAYAN」にて龍吟山本征治フェアを開催。二日間で200名が訪れる。

2010年

11月
東京銀座、ブルガリ本社ビル内レストラン「BVLGARI Il Ristorante」にて山本征治&chefルカ・ファンティンの”白トリュフ”をテーマとしたコラボレーションディナーを開催。
4月
The S.Pellegrino World‘s 50 Best Restaurants 2010では日本料理店としては、世界で初の48位のランクインを獲得する。

2009年

5月
第3回ORDRE DES COTEAUX DE CHAMPAGNE(シャンパーニュ騎士団)より騎士(シュヴァリエ)の称号を叙任される。
4月
北海道函館市で開催された2009世界料理学会in Hakodateに日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
2月
有楽町・国際フォーラムで開催されるアジア初の世界料理サミットTOKYO TASTEに日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。

2008年

11月
福岡博多、中村調理師専門学校にて主に九州の料理人に向けて特別料理講習会を行い、龍吟の料理とテクニックを発表。
 
モエ・エ・シャンドン グラン ヴィンテージ 2003 ジャパン・プレミアを3日間、龍吟にて開催。
7月
スペインのSantiagoの料理学会「Fórum Gastronómico Santiago’08」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
2月
フランスのDeauvilleの料理学会「Omnivore Food Festival 3」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。

2007年

10月
スペイン、サラゴサのZaragoza 2007万博で行われる水と環境をテーマとした料理学会「Cocina del Agua Zaragoza 2007」で日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
 
スペイン、バルセロナにてGuzman主催の料理講習会、「Guzmán Gastronomía」でダニ・ガルシアとコラボレーション。
 
イタリア San Patrignanoの料理学会「SQUISITO!」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
 
スペイン、Sevillaの料理学会「Andalućia Sabor」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。。
 
米国ニューヨークの料理学会「Starchefs.com」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。。
9月
韓国ソウルのレストラン「秀a花シュミンカ」にて、オープン記念イベントとして龍吟フェアを開催。
3月
北海道札幌市の「モエレ沼公園ガラスのピラミッド」にて、北海道の料理人に向けての特別料理学会でデモンストレーションを行う。
2月
スペイン Gironaの料理学会「Forum Gastronomic 2007」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
1月
スペイン、 マドリッドの料理サミット「Madrid Fusion2007」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。

2006年

11月
スペイン、 San Sebastianの料理学会「Lo Mejor de la GastronomiaⅧ」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。
5月
スペイン、 バルセロナ近郊Sant Cugatにある「レストラン松」にて、オープン記念イベントとして龍吟フェアを開催。

2004年

11月
スペイン、San Sebastianの料理学会「Congresso Lo Mejor de la GastronomiaY」に日本代表として龍吟シェフ山本の技術を発表。